HOME > 商品 > 商品一覧 > アーリーインカム

アーリーインカム

形状の安定した、三季どり早生品種

1.草勢はやや強く、外葉の大きさはやや大きい。
2.結球葉のかぶりが良く形状が安定する。
3.葉色は鮮緑色で、結球内部葉まで均一である。
4.葉肉はやや薄く、葉枚数が多く、歯切れの良い葉質である。

栽培のポイント

「インカム」と比較して、冬取りで3日~5日早く収穫適期を迎える。
収穫適期の幅は「インカム」と同程度で5日~1週間程度。「インカム」よりも早めに収穫を始めることで、過熟にならないように注意する。また在ほ期間が比較的短いので、一度に多くは種しないように作型を設定する。
「インカム」と比較して、結球形状はやや扁平で結球葉のかぶりも良く安定するが、外葉と結球の大きさはやや小さくなる。
肥培管理は「インカム」と同様に行うが、品種特性として「インカム」よりも草勢がややおとなしく早生であるため、定植後にスムーズに活着させることが必要。

特性-1

早晩性    :早生
球色     :鮮緑色
抽だい性   :晩

特性-2

耐寒性 :強

作型図
ロゴ