HOME > 商品 > 商品一覧 > れいな(MKS-B106)

れいな(MKS-B106)

厳寒期どりにおすすめの晩生品種

販売予告品種
1.花蕾は低温伸張性の優れ、厳冬期収穫にも向く。
2.草姿は立性で、草勢はやや強い
3.ドームの盛上がりが非常によく、豊円系。花粒は細かく、緻密でしまりもよい。

栽培のポイント

1.熟期の遅い品種なので、定植後の活着遅れ等で収穫期が遅れることや、形状が悪くなることがある。
2.極端な早まきはアントシアンの発生が激しく、やや凹凸が目立つ為避け、作型図のまき時期を守る。

特性

は種後140~150日で収穫できる晩生品種。

作型図
ロゴ